令和4年度東日本大震災津波 岩手県・釜石市合同追悼式について

ページ番号1061704  更新日 令和5年12月4日

印刷大きな文字で印刷

令和5年2月24日更新

渡辺復興大臣の式典参列が決定しました。

これに伴い取材案内も一部変更しました。詳細は下記8をご覧ください

 

東日本大震災津波から12年となる令和5年3月11日に、東日本大震災津波 岩手県・釜石市合同追悼式を開催しますので、お知らせします。

なお、式典は新型コロナウイルス感染防止対策を講じたうえで、釜石市在住の方々を中心とする開催となります。

1 名称

東日本大震災津波 岩手県・釜石市合同追悼式

2 日時

令和5年3月11日(土曜日) 14時40分から16時10分頃まで(予定)

3 会場

釜石市民ホールTETTO(釜石市大町一丁目1番9号)

4 対象

釜石市内在住の御遺族及び釜石市民、御来賓 220名程度(予定)

御遺族及び釜石市民:約100名

御来賓:約120名(御遺族代表、復興大臣、県選出国会議員、国機関等、県議会議長・県議会議員、釜石市議会議長等)

5 式次第(予定)

 

内容

14時35分

14時40分

14時42分

14時43分

14時46分

14時47分

14時57分

15時17分

15時27分

15時30分~16時10分

着席

開式案内

開式のことば(釜石市副市長)

国歌演奏

黙とう

式辞(知事及び釜石市長)

追悼のことば(復興大臣、岩手県議会議長、釜石市議会議長及び御遺族代表)

献唱(釜石市合唱協会)

代表献花(式辞及び追悼のことば関係者)

参列者献花(釜石市内の団体による琴演奏)

 

6 インターネット配信

式典の模様は、ニコニコチャンネル「いわて希望チャンネル」でライブ配信を行います。

また、収録した映像を、3月15日(水曜日)からYoutube「岩手県公式動画チャンネル」でオンデマンド配信します。

(下記関連情報に掲載のリンク先で閲覧が可能です。)

7 主な新型コロナウイルス感染防止対策

  1. マスクの持参・着用、風邪症状などのある方の入場制限
  2. 検温の実施
  3. 手洗い及び手指消毒の励行
  4. 救護所の設置

8 取材案内

取材を希望される場合は、下記の様式により、2月28日(火曜日)17時までにファクスにてお申込みいただきますようお願いします。

2月24日更新

復興大臣の参列に伴い、ぶら下がり取材の予定取材者及び予定時間について、以下のとおり変更します。

・ぶら下がり取材者及び予定時間

復興大臣

知事

釜石市長

御遺族代表

15時35分から

15時40分から

15時45分から

15時50分から

なお、当日の式典進行状況等により、開始時刻が変更になる場合があります。

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はからダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

復興防災部 復興推進課 伝承・発信担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6945(内線6945) ファクス番号:019-629-6944
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。